福岡 グラフィック つなぐデザイン アートディレクター森下かづこ





やりたいことをやる勇気

2015. 12. 29

karoku.png

イラストは年賀状用に描いた落語家 柳家花緑師匠です。
2015年はなんと合計で24回もの落語会へ行きました。ワオ。




さて、2015年のわたしの目標は二つでした

黒い色の服を買わないこと

すこしゆっくりすること



黒い色の服を買わないこと
お仕事でもプライベートでも着れるようにと
服を選んでいたら、いつのかにか手持ちの服が
ほぼモノクロになっていってしまい、

こりゃいかん! とおもったからです。


すこしゆっくりすること
フリーになり、立ち止まるのがこわくて、
がむしゃらに仕事を頑張って
休みもとらずつっぱしっていたのですが、

ふと、
「もし、わたしが頼む側だったら、こんな余裕のない人に
頼みたくないかもしれない」とおもうようになり…

ちょっと前にも書いたけれど、

デザインが何かを良くすることならば、
まずは、私自身が良い状態であること。 
大事にしたいと。



2015年はこの2つの目標が両方もと達成できました。

やりたいことをやりたいようにやってみました。
やりたいことをやりたいようにって、あたりまえのようで、
勇気がいることなんだなあ、と知りました。


来年の抱負は何にしようかしら。


実家のこたつで、みかんでも食べながら
考えようとおもいます。


今年一年、ご縁のあったみなさまが
どうかおだやかでたのしい年末をすごせますように。



来年もみなさまと一緒に、
お仕事を楽しくがんばれますように。

こころから。








iconpagetop.jpg










年末には「芝浜

2015. 12. 23



先日、春風亭一之輔師匠の独演会に行きました。
今年最後の落語会です。

そして年末といえば、そう「芝浜」です。

あれ? そうでもないですか?



ゴホン、ゴホン。


「芝浜」といえば、故談志師匠の十八番として有名です。
落語歴の浅いわたしですら、初めて談志師匠の「芝浜」を聞いたとき、
そのかっこよさにふるえました。



さて、その名作「芝浜」を
今、My四天王のひとり
春風亭一之輔師匠で聞くことができたのですが。


感想は、
演目の最中ずっと、二つ隣に座っていた小学生くらいの男の子が
そわそわと動いて落ちつきがなく、
それが気になって、話にぜんぜん集中できませんでした…。


これも、生の舞台でみる寄席ならではのことではありますが。


…少年よ。

話に集中できなかったのは、そりゃ残念だけど、
まだ小さいのに、年の瀬に落語会に来るという君は
とてもすてきな男の子だとおもいます。

その将来性に期待します。

泣。


IMG_7845.jpg
一之輔師匠の「ガマの油」最高でした。
落語家ってほんとうにかっこいい。
ていうか、一之輔師匠は見た目もタイプです。









iconpagetop.jpg






わははははははは!

2015. 12. 19



ご多分にもれず、
わたしも「下町ロケット」にはまっている一人であるのですが。

ドラマを見ていてあることに気がつきました。


わたしは、人生の中でいちども「高笑い」をしたことがありません。
または、している人をみたこともありません。


「やったー!コンペがとれた!わははははははは!」


なんてことはないのです。



しかし、ドラマや舞台では
よくこの「高笑い」て登場するとおもいませんか?

それとも、一流ビジネスマンの世界で
みなさん高笑っているのでしょうか。


「今月の営業成績は俺がトップだ!わははははは!」 とか。
しているとしたら、いつ、どこでしているんだろう…?


わたしだったら、上司や同僚が横で高笑いをはじめたら
それを見て、笑ってしまいそうだなあ。。。



いつか、本物の「高笑い」を見てみたいと切に願います。

わはははははは!














iconpagetop.jpg






ジーンズとわたし

2015. 12. 13



世の中のオシャレさんたちに言ったらびっくりされそうですが、
わたしは、先日ジーンズを買いました


10年ぶりに。


正確にはもっと久しぶりかもしれないけれど、
最後にジーンズをはいていたのが…
いつだったかわからないくらいです。

客観的に見て、自分とジーンズというのが
どうも似合わない気がしていて、ずっとほしいと思わずにいました。


10年ぶりに。
なんとなく手にとって、なんとなく買ってみたジーンズ。


ああ、そっかー。
そうそう。
こういうかんじだったわー、と

記憶をさぐりさぐり、
おっかなびっくりで、ここ数日ジーンズをはいています。


年が明けるまでには
少しは仲良くなれるといいのですが。










iconpagetop.jpg






間違えてくれてありがとうございます。

2015. 11. 27



「すみません、学生ではないので、、、。」


と、2回言いました。
今日は、イイ日だなあ。


本日、お仕事で大学内での取材があったのですが、
そこで学生向けの海外留学の説明会のビラが配られていました。


で、配布されている方が
わたしにも留学のチラシを渡そうとされました。
2回も。



そこで、
「すみません、学生ではないので、、、。」

と言ったワケですが。



正直、「すみません、学生ではないので、、、。」といいつつ
できることならその方たちをハグしたかったです。

ぎゅっ。 と。



ああ、
まちがえてくれてありがとうございます。 と。


今日は、イイ日だなあ。












iconpagetop.jpg










なぜ2ヶ月も日記を書いていなかったのかについて

2015. 11. 17



なんと、前に日記をつけたのは9月18日です。

2カ月ぶりです!

「なぜ2カ月も日記をかいていなかったのか」というと、、、
長期のお休みをいただいていたからであります。


正直、フリーランスの身で長期のお休みをとるというのは
とても勇気のいることでした。

とても勇気のいることでした。

とても勇気のいることでした。


大事なことなので、3回書いてみました。



でも、勇気をだしてよかったです。
大事な思い出がまたひとつ増えました。


デザインが何かを良くすること、であるとすれば。

まずは、わたし自身が良い状態であることが
大事だなあと、あらためておもいました。


前にも書いたけれど、
最近、「人生」とかいう単位でいろんなものごとを考えることが増えました。


走ることも大事だけど、
たまに立ち止まってみるのもなかなかいいものです。











iconpagetop.jpg